安心・安全を第一に!! 岡山県(倉敷市)でオイル交換・車検・整備・板金・修理をお求めなら井上自動車へ!!

井上自動車株式会社 整備工場の連絡先

板金・修理

こんな「お悩み」を解決します。

  • 荷台に穴が空いて困っている。
  • 積んだ荷物が落ちてしまう。
  • 塗装が剥げ、錆が凄い!!
  • 社用車に自社のロゴ・社名を入れたい!!
仕事の効率が上がる「荷台の修理・板金」のご予約・ご質問はコチラをクリック
当店は、「お客様のお仕事に役立つ車」「仕事の効率が上がる車」をご提供すべく、荷台の修理をしています。お仕事に使われる車両だからこそ、より様々な業種の事業者様に適した車両の製作を手がけています。実績40年の経歴に裏打ちされた巧みな技術でお客様のご要望にお応えします。 私たちは、お客様にとって本当に効率の上がる車両をご提供したいと考えいています。そのため、お客様との商談成立後には、すぐに架装作業に取り掛かります。
私たちはお客様1人1人とじっくりと話し合い、納得のいく架装を心がけています。それを実現するため、当社の板金・塗装職人、整備士といったその道のプロたちが力を合わせて一斉に作業に取りかかります。
他社では、修理に出したが納車までの間仕事に影響が出る時があるかと思います。自社ではそのようなことが起きないようにトラック、バンの代車をご用意させて頂いております。納車までの間もお客様のお仕事の妨げになることはございません。 だから任せて安心です。

荷台修理の実績(記事のタイトル)

荷台の修理の実績 修理前車両の写真

荷台の修理の実績 錆とり(トピック)

外装の錆が酷いので錆取りと塗装を行います。
まずは錆取りを始めます。特に荷台の中や裏側を重点的にペーパーで磨っていきます。 全体的に錆が取れましたら、よく車を掃除します。
荷台の修理の実績 使用出来なくなったフックの写真

荷台・修理の実績 フックの修正(トピック)

フックが出来ません。
キッチリと締まるように修正します。
フックを外しアオリに合わせて溶接していきます。巧く位置が決まったとこで本格的に溶接をして取り付けます。
荷台の修理の実績 修理(塗装)後の写真

荷台・修理の実績 塗装(トピック)

下処理後、塗装に入ります。
青色の塗料は色が付きにくく、価格も物凄く高いです。
(価格は白色塗料の約二倍です。)
また、下地が無ければすぐに錆が浮いてくることもあります。
そこで、下地に白を塗ることで、コストを下げながら綺麗にかつ錆に強い塗装を実施致します。
荷台の修理の実績 修理(フック修整)後の写真

荷台・修理の実績 完成(トピック)

ホイールやシャーシを塗装して完成です。
先に白を塗ったのが分からないと思います。荷台の中も綺麗になってるのが分かると思います。 下地に白を塗っているので多少青色が剥げても錆びることはありません。
フックが出来なかったところもキッチリと締めることが出来るようになりました。 コレで完成です。